2017.12.15

1255

山荘の入り口にある看板。

この日はおめかししていました。

新婦様が作られた飾りを新郎新婦さまで飾られました。

普段の看板よりも結婚式感が出ているので、

山荘に到着された方にもひと目でわかります^^

他にも・・

12381218

披露宴でももちろんたくさんの手作りアイテムがあったのですが、

特にガーデンでの二次会での手作りアイテムがたくさんで、

あれも?これも??とお持ちされた手作りアイテムに

感心するばかり。

会場装花とのバランスもばっちり☆

この卓上の当日のタイムテーブルなども新婦さまが作成してこられました。

他にも会場に飾られてた可愛い手作りランタンは新郎様の

手作りで、飾り付けも新郎さま。

2193

夜の山荘を足元から可愛く照らしてくれていました。

 

お二人で協力して、いろんなアイテムをいっしょに作ったり、

飾ったりされていて、ひとつひとつ本当に心が込められていました。

1262

白のシューズやボードにメッセージや指スタンプ。

ゲストのみなさんの協力のもと、世界でひとつだけの

素敵なアイテムが出来上がりました◎

1296

ちなみにこの右に写っている絵は新婦様の作品です。

(すごい!!!)

 

お打合せが始まった日から、あんなことがしたいな

こんなことがしたいな・・を

たくさん重ねてきました。時にはどこまでできるか・・で

悩まれたこともありましたが、二人が力を合わせて

ぎりぎりまで準備をされました。

それはすべてふたりが描く理想の世界をかたちにしたいから。

出来上がった理想の世界の中で、みんなとの幸せな時間を

共有したいから。

 

結婚式後にはやりたいことはすべてやりきった!とおっしゃる

新婦さま。そしてにいつも隣でそんな新婦さまをにこやかに見守り

支えていらっしゃった新郎さま。

素敵な素敵なおふたりの姿に、私もうれしくなっていました。

 

やりたいこと、やりきってください!

「おふたりの」結婚式ですから。

無理にやりたいことをたくさん出す必要はないけれど、

きっとふたりの作りたい雰囲気はあると思います。

わからなかったら一緒に考えます。

途中でめげそうになったら、私たちプランナーにぶつけてください。

相談してください。

 

東山山荘はいつでも、いつだってそんな場所でありたいと

思ってます。

2185

これはお二人とそして私たち山荘プランナーの共同作です。

とっても印象的な高砂席になりました^^

 

 

 

 

 

 

未分類 | コメント : 0 |

コメントを書く
※ コメントは承認後に反映されます。投稿したコメントはすぐに表示されませんので、承認までお待ちください。